何を使って習わせる?

英語教材はどれがいい?

はっきり申し上げて、どの教材でも大きな違いはないと言えます。
有名なものであれ、知名度が低いものであれ、どの教材もCDやビデオなどで小さな子どもが楽しみながら英語を身につけられるような様々な工夫がなされています。
ただ、セット教材と言われるものは、DVDやCD、カードリーダーなどがセットになっており、20万円以上するものがほとんどです。
ばら売りで買ったとしても、その後またセールスマンから電話があり、追加で新しい教材を勧められることが多いようです。
また小さな子は移り気ですから、最初は興味津々でも、すぐに熱が冷めてしまうことも考えられます。
本当にこれだけの金額をかけるべきなのか、ご夫婦でよく話し合われておくほうが良いかもしれません。

プレスクールや英語塾はどう?

さらに本格的に英語をお子さんに習わせたい方の選択肢として浮かんでくるのが、英語指導に重点を置いたプレスクールや英語塾です。
あるスクールにお子さんを2歳から通わせていた親御さんの話によると、小学校入学頃には、中1レベルの英語力が身についていたそうです。
ただ、この「英語力」というのが話す、聞く、書く、読むという英語の4大要素すべてを満たしているのかはわかりません。
先生との会話はすべて英語なので、毎日シャワーのように英語を浴びているうちに自然に話したり聞いたりする力は向上していきます。
また、小さいころから外国人と接する機会を多く持つことで、将来に向けて幅広い国際性が身につくという面もあるかもしれません。



TOP